水素水サーバーや生成器で作ったのをペットボトルに入れても抜けないの?

水素パンダマンが教える水素水の効果を徹底解説|

水素水をペットボトルに入れていいの?

一般的には、水素をペットボトルに入れると水素が抜けてしまうと言われています。
本当にその通りでペットボトルに水素を入れるとどんどん水素が抜けていきます。

 

だから、ペットボトルで水素水が売られているケースは少なくほとんどが水素が抜けないアルミパウチを使っているところがほとんどだと思います。

 

そのため、水素水をペットボトルに入れるということはありません。
しかし、1日ぐらいならペットボトルに水素を入れても抜けません。

 

長期間水素をペットボトルに入れると水素は抜ける

長期間にわたって水素水をペットボトルにいれると水素は抜けてただの水になってしまいます。
具体的な日にちは分かりませんが、1日〜2日なら水素は若干は抜けますが、水素水ではあります。

 

自宅の水素水サーバーをペットボトルに入れて持ち歩くのは平気なんです。
ただ、当サイトとしては、1日が限界と考えた方が良いです。

 

せっかく水素水サーバーや水素水生成器があるなら、毎日新鮮な水素水を飲むべきだと思います。

 

1日に何度も開け閉めをすれば水素はそのたびに抜けていくため出来る限り水素濃度が高い状態で持ち歩くべきだからです。

 

ペットボトルで作った水素水の商品

今、水素水サーバーや水素水生成器を購入しようか迷っているのであれば、ペットボトルで水素水を作れる商品があります。

 

それは、アキュエラ水素水とセブンウォーターという商品です。
いずれも、水素発生剤をつかって水素水を作るタイプで最高水素濃度が7.0ppmと非常に高き水素濃度を持っています。

 

よく2つの商品は比較される事が多いのですが、当サイトはセブンウォーターをお勧めしています。

 

理由は、かなりシンプルでセブンウォーターの方が水素水を作るのが簡単だからです。

 

セブンウォーターは、水素発生剤を入れるだけなのですが、アキュエラ水素は、水素発生剤をカプセルに入れて水素を発生させるタイプで私も購入して作った事があるのですが、結構失敗します。(笑)

 

だから、当サイトではセブンウォーターをお勧めしているだけで、気に入った方にすればいいと思います。


</body>