水素サプリに含まれるサンゴカルシウムや精製岩塩って何?

水素サプリに含まれるサンゴカルシウムや精製岩塩って何?

水素サプリの成分が気になるけど何?

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

水素サプリには、サンゴカルシウムが含まれている物があります。

 

また、精製岩塩も含まれている物あって水素サプリ自体は色々な成分が含まれている場合があります。

 

ではなんで含まれているのでしょうか?


水素サプリに含まれている成分

サンゴカルシウムや精製岩塩が含まれているのは、簡単にいうと水素を発生させるためです。

 

水素パンダもかなり調べたのですが、ちょっと言葉が難しくて詳細まで分かりませんでしたが、水素サプリを作るときに、サプリメントに水素を閉じ込めるという事はできないようです。
※出来る技術があるなら私が知らないだけです。

 

水素サプリは、基本的には体内の水分と反応して水素を発生させます。
そのときに必要なのが、サンゴカルシウムだったり精製岩塩なわけです。

 

 

調べてみると、この2つ意外にも水素を発生させる事ができるようで、水素を発生させる事が出来る成分を紹介します。

 

  • 精製岩塩
  • フラナガン水素
  • ゼオライト
  • サンゴカルシウム

 

上の順で水素を発生させる量が多いようです。
私は確認していませんが、某サイトの情報から見つけました!

 

太田教授が開発した水の素という商品があるのですが、あれは水素化マグネシウムを使っているのですが、ここでいうと精製岩塩に当たります。

 

そのため、水素発生量が30万ppmと異常の数値をはじきだしています。

 


</body>