水素水ダイエットは代謝が上がって脂肪燃焼がアップ!痩せ体質に!

水素水ダイエットは代謝が上がって脂肪燃焼がアップ!痩せ体質に!

水素水がダイエットのサポートになる!

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

水素水を飲むだけで体重がどんどん減る魔法の方法ではありません。

 

水素水を飲む事で脂肪代謝がアップする事が確認されていますが、それだけで痩せる程都合のいいものではありません。

 

ダイエットのサポートに飲むという認識が良いと思います。


マウスによる水素水がダイエットの効果があった

水素水で有名な太田成男教授が監修の元、日本医科大学の研究チームが水素について実験を行った。
行っていくと驚くことが分かったそうです。

 

マウスに、普通の水と水素水を与えたところ水素水を飲んだマウスの方が同じ量の餌を食べていたのにも関わらず、皮下脂肪、内臓脂肪が水素水を飲んだほうが低かっそうです。

 

マウスのオナカ周りが細くなったそうです。
水素はまだ研究している最中で事件を行っている人は多いです。

参考文献:水素美容のひみつ・P62を参照

 

これは、あくまでも動物実験によるものなので人間に期待が出来るかはまだまだ未知数だと思います。
ですが、水素には脂肪代謝をアップさせる働きがあるためダイエットを目的として飲んでいる方もいます。

水素水がダイエットをサポートする3つの理由とは?

 

水素水を飲むだけで体重がどんどん減る魔法の方法ではありません。

 

水素水を飲む事で脂肪代謝がアップする事が確認されていますが、それだけで痩せる程都合のいいものではありません。

 

ダイエットのサポートに飲むという認識が良いと思います。


ミトコンドリアが増えて脂肪代謝がアップする

ミトコンドリアは、体中の細胞内に存在していて食事で得た栄養素や呼吸で得た酸素を使って活動するエネルギーを作っています。

 

エネルギーを作るときに、脂肪を使っているのでそれで痩せるなんて事が言われています。

 

水素水を飲むとATPの産出量が30%増加する事がわかっています。
つまり、水素を摂取する事で、ミトコンドリアが増えて質が改善するサポートをします。

 

そのため、痩せやすい体質になる事が期待されています。
だから、ダイエット目的で水素水を飲む人が多いわけですね。
※ATP(アデノシンミリン酸)

 

グレリンの分泌の分泌で成長ホルモンが増進する

水素水を飲むと胃からグレリンというホルモンが分泌して交感神経を抑制して副交感神経を優位にします。

 

グレリンが分泌されると一緒に成長ホルモンが分泌されます。
成長ホルモンされると食欲が増して、ダイエットには不向きと思いがちですが、成長ホルモンは、タンパク質、脂肪、炭水化物を使って、身体を作り替えることができます。

 

体を作り替えるには、エネルギーが必要です。
肝臓にあるグリコーゲンをブドウ糖に変えて体脂肪を燃焼してエネルギーを使います。

 

基礎代謝がアップして普段から大きなエネルギーを使うので太りにくい体質になります。

 

FGF-21は飢餓状態のサイン

FGF-21とは、飢餓状態である感じさせて、脂肪細胞に対して脂肪を分解するように命令します。
簡単にいうと、エネルギーを使うように指示するホルモンです。

 

脂肪燃焼が促されるので体重増加を抑えたり、脂肪肝や中性脂肪の対策にもなると思います。

ダイエットで飲むべき水素水とは?

 

水素水ダイエットは痩せるのが目的ではなく、ダイエットをサポートする一つの方法です。

 

それを踏まえて水素水を飲みましょう!
そのときに、重要となる水素水の選び方を紹介!


ダイエット&美容目的ならシリカ&水素が含まれた水素水

ダイエットを目的にしているなら水素濃度を意識した高濃度の水素水がおすすめです。

 

低濃度では水素水を飲んでいる意味がないからです。

 

まだ、ダイエットだけでなく美容を考えているならシリカが含まれた水素水がお勧めです。
シリカは、体内で生成する事ができない成分で、髪のコシやハリ、コラーゲンを生成する上で欠かせない成分です。

 

目的によって飲む水素水が変わってくるので、後悔しない選び方をしましょう。

 

市販の水素水は正直微妙

水素水は、コンビニ、スーパーのお店でも様々な商品が購入できますが水素が抜けていることが多く、濃度が0.4ppmもないものがあります。
市販で購入するなら入荷日が新しい物で、水素濃度が1.6ppm以上の物がお勧めです。


</body>