水素水サーバーの重要な3つの選び方と一括とレンタルどっちがいいの?

水素水サーバーの重要な3つの選び方と一括とレンタルどっちがいいの?

水素水サーバーの選び方

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

水素水サーバーは、高額なだけに選び方にはかなり注意した方が良いです。

 

中には、水素水といえないぐらい低い濃度の水素水サーバーもあります。

 

水素パンダマンが水素水サーバーの選び方をレクチャーします!


水素水サーバーの選び方で重要な水素濃度

水素水サーバーに限らず水素水を飲むときに重要なのが水素濃度です。
水素濃度が低い水素水はあまりお勧めする事が出来ません。

 

水素水を飲むときは、最低でも水素濃度が0.8ppm以上の物を飲まないと意味がありません。
また、当サイトでは、水素濃度が1.6ppm以上を推奨していますが、水素水サーバーの場合は、1.0ppm以上がお勧めです。

 

それは、短時間で水素水を生成するため1.0ppmの濃度が作れるだけでかなり優秀な水素水サーバーだからです。

 

水素水サーバーを検討している人は、水素濃度が10.ppm以上を推奨しています。

 

信頼出来るメーカーでの購入がお勧め

信頼出来るメーカーで購入する事も大切です。
有名なメーカーである程いいですし、よく取り扱われているメーカーがお勧めです。

 

なので、水素水サーバーを選ぶときは、メーカーもよく見るようにしましょう。

 

水素水サーバーはレンタルと一括どっちがいいの?

水素水サーバーを検討している人で一番迷うのが一括で購入するのか?レンタルするのか?です。

 

当サイトでは、レンタルを推奨しています。

 

理由は、レンタルの方が保証がついていますし、メンテンアンス料が無料の場合が多いからです。また、年月も経つとどんどん劣化していくので、レンタルの方が良いわけです。

 

お金に余裕があれば一括購入でもいいと思いますが、レンタルの方が保証が付いているので、安心して使う事が出来ます。


</body>