水素水サーバーの水素は抜けないの?電気代はいくら?

水素水サーバーの水素は抜けないの?電気代はいくら?

水素水サーバーの水素が抜けないのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

水素水サーバーを購入する前に色々な疑問があると思います。

 

主に、水素が抜けないのか心配、電気代がどのくらいかかるのか?という疑問に答えたいと思います。


水素が抜けないのか心配

水素は宇宙一小さい分子で拡散性があるため水素はすぐに抜けてしまう印象を持っている人が多いです。
その通りでアルミパウチ型の水素水は、空けてから約1時間以内に飲まないとどんどん水素が抜けてしまいます。

 

水素水サーバーはというと、すぐに抜けるはなく1時間以内であれば問題はありません。

 

水素水サーバーなら自分で容量を決められるので問題はないと思います。
サーバーなら飲み放題なので、水素が抜けてしまってもまた作って新鮮な状態で飲めるのがいいですね。

 

結論は、30分以内であれば水素が抜けてしまう心配をする必要はないと思います。

 

購入するときは、水素濃度が出来る限り高い物で、水素濃度が1.0ppm以上の物を選ぶようにしましょう。

 

水素水サーバーの電気代っていくら?

気になる電気代ですが、1ヵ月約500円〜1,000円程度になります。
めちゃくちゃ使う人はもっとかかるのですが、朝、昼、晩と家族で飲んでもこのぐらいの電気代になります。

 

電気体については、そこまで気にする値段ではないかと思います。
卓上水素水サーバーなら常にコンセントをつなげる必要はないので、より電気代を抑える事ができますし、スペースも摂らないのでおすめです。

 

当サイトでは、ガウラの水素水サーバーが推奨しています。


</body>