水素水が効率的に悪玉活性酸素を除去して体を健康的にする?

水素水が効率的に悪玉活性酸素を除去して体を健康的にする?

悪玉活性酸素が原因で病気になる事が多い

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

水素風呂は非常に高価な商品のため手が出しにくいです。

 

ですが、直接水素を吸収できる事から水素愛用家では当たり前になっています。

 

水素パンダマンも水素風呂を使っています!


水素水が悪玉活性酸素を除去する

水素は、抗酸化物質といって酸化物を還元する働きがあります。
活性酸素は、酸化物のため水素で還元する事ができます。

 

活性酸素には、善玉活性酸素と悪玉活性酸素の2つがあります。
善玉活性酸素は、身体になくてはならない物質です。

 

身体から除去されると体調が悪くなる事が分かっています。

 

悪玉活性酸素は、酸化度が強すぎて身体に悪い事が分かっています。
細胞レベルで傷をつけられたり、コラーゲンなどの美容成分をどんどん破壊していきます。
また、たんぱく質、脂質、ミトコンドリアも傷をつけてしまうのです。

 

そのため、悪玉活性酸素を除去する事は身体にとってとてもいい事です。
そこで水素が活躍するわけです。

 

水素は、善玉活性酸素には反応せずに悪玉活性酸素とのみ反応するからです。

 

水素以外の抗酸化物質では、悪玉と一緒に善玉も除去してしまうためあまりよくありません。

 

ビタミンなども抗酸化物質で美容にも良いと言われて化粧品にもよく含まれています。
しかし、これられの抗酸化物質では悪玉だけでなく善玉も除去してしまうのです。
これが、水素が選ばれる理由です。

水素が悪玉にしか反応しない理由とは?

活性酸素には、何十種類もあってそのなかで善玉と悪玉に分類されています。
代表的な活性酸素を紹介すると…

  • スーパーオキシドラジカル
  • 過酸化水素
  • ペルオキシナイトライト
  • ヒドロキシルラジカル

このヒドロキシルラジカルは、スーパーオキシドラジカルの百倍もの酸化力があります。

 

この善玉と悪玉の酸化力の強さが水素の抗酸化力と相性がいいからです。

 

善玉活性酸素の酸化力では水素の抗酸化力には反応しません。
でも、悪玉はその強すぎる酸化力のために水素が反応してしまうのです。

 

つまり、水素の抗酸化力が活性酸素の酸化力には丁度いいんです。

 

ビタミンなどの抗酸化力は強すぎるために酸化力の弱い善玉とも反応してしまうんです。
そういう意味では水素はビタミンよりも抗酸化力が弱いです。

 

また、反応した後も水素なら水になるだけですが、ビタミンは自らが酸化してしまう恐れがあるので抗酸化物質として意味がなくなってしまいます

 

活性酸素が私達を病気にする

私達の病気の9割りが悪玉活性酸素によるものだと言われています。

  • 心筋梗塞、がん、糖尿病
  • しみ、しわ、老化現象
  • 身体が重く、昨日の疲れが取れない

 

他にも数々の物がありますが、悪玉は私達の身体をむしばんでいます。
悪玉活性酸素によって、細胞が酸化されて老化が進み、炎症や代謝を悪化させて深刻化させています。

 

ちょっと、身体が不調なら悪玉活性酸素が原因かもしれませんね。
水素水がそれを解決できるかもしれません。

 


</body>